夏休みラジオ体操(オンライン)

2022年7月27日~8月26日

昨年に引き続き、今年も夏休みのオンラインラジオ体操を行いました。

前半7/27から4日間、後半8/24から3日間の計7日間、朝6時半からでしたが、前半は毎日13名前後、後半は10名前後の方の参加がありました。

 

オンラインでの実施のためホストである自分がが寝坊したらどうしようと初日はだいぶ緊張しましたが、なんとか全日程を時間どおり行うことができました。休みの日は寝坊したい娘たちも早起きすることができて、余裕をもって朝の時間を過ごすことができました。

 

オンラインの良いところは自宅ですぐに参加できること。

雨の日でも、起き抜けのノーメイクでも大丈夫なので参加しやすい、との感想もありました。

 

<参加者の感想から>

・体操で始まる1日は気持ちいい。

・子どもたちの元気な顔を見ることができて楽しかった。時間に間に合うようにと家事もはかどった。

・1人ではサボりがちだったラジオ体操の習慣、みんなですると頑張れた。これを機にこれからも続けたい。

・子どもをいつもより早く起こして参加しました。朝の出発までに余裕ができ、朝のバタバタがなく穏やかに過ごせました。子どもは、体操も画面でみんなの顔を見られるのも楽しみにしていました。

・7月のラジオ体操をきっかけに、子どもが毎日やりたい!と言い出し、帰省先でも毎日続けました。

 

昨年から引き継いでやってみましたが、とても楽しく気持ち良い時間になりました。

実際に会えることが一番ですが、オンラインでできる楽しいことも、増やしていけると良いなと思いました。

来年もきっと実施されると思いますので、もっとたくさんの方に参加していただき、私も参加したいと思います。

(K記)

 


春のオンラインクッキング

2022年3月26日(土)10:00~10:35

参加者:会員8名 会員外5名 子ども11名 スタッフ3名

 

春休み初日、春を感じたいとイチゴ大福づくりに挑戦しました。

「春のオンラインクッキング」と銘打ちZoomを利用して、大人も子どもも一緒に自宅のキッチンでのスイーツ作りです。

レシピはあらかじめ参加者に配布し、材料を各家庭で揃えておいてもらいました。

当日は講師の説明を聞きながら、それぞれ自宅キッチンで同時進行で作業します。

白玉粉をレンジにかけて求肥を作ったり、あんを丸めたり。

いっしょうけんめい手を動かしてあっという間にイチゴ大福が5個完成しました。

 

参加者の感想から…

・大きいイチゴは包むのが大変だったけど小さいイチゴではうまく包めて楽しかった

・形はイマイチでも簡単においしくできて感動!

・30分でできるなんて驚き!そしておいしくてまた驚き!!

・求肥がこんなに簡単にできるとはびっくり!自分で作れるなんて思わなかったので、今度は教わった羽二重餅などもつくってみたい

 

この企画は子どもたちとなかなか対面で集まれない中、係と子どもたちとの往復はがきのやり取りの中の「みんなとやりたいこと」から生まれました。

 

子どもたちにとって、画面越しでもみんなで同じ時間に同じレシピでおいしいお菓子を作ったことは楽しい思い出の一つになったことでしょう。親子で一緒に一つのものを作る、という経験もとてもいい時間になりました。(A記)