座布団の綿入れ勉強会

215日(木)10001500 出席10

寝具に綿を使う習慣が激減し、綿は捨てられています。

 ものの命は大切にしたい。私は今も敷布団と座布団には綿を使い、心地よいとおもって暮らしています。

2月15日、友の家の座布団作りをしました。10年に一度の仕事です。

衣グループのかたがカバーを24枚縫うところまでしてくださっていました。

 45㎝X45㎝のカバーに500gの打ち直した綿を入れました。閉じて真ん中に結び糸をかけて出来上がりです。エメラルド色のきれいな座布団です。

              K記)

<出席したSRさんの感想>

  我が家には母が嫁入りの時の布団があり、そろそろどうしようかと思っていた折、座布団作りがあると伺い参加させていただきました。当日はいろいろな年代の方々と作業をしながら昔話にも花が咲き、いろいろなお話を聞くことができ、藤沢友の会の歴史を感じたひとときでした。

  前回の座布団作りに関わったSKさんが作り方を伝えるために来てくださいました。前回は10年前だったと聞きました。10年に一度のこのイベントに参加できたこと、今後何年も使う座布団づくりに少しでも関われたことをうれしく思います。色は、鵠沼友の家から引き継いだ「湘南ブルー」だそうです。多くの方々の思いがこもっている色なんだと思いました。

  今では各々の家庭では伝えられなくなってしまった座布団づくりですが、こういう経験ができるのも友の会ならではと思います。

 What's New

 

インスタグラム始めました(アカウント名:fujisawatomonokai)

 

◎講習会などのお知らせ

 

 

  

 

  

◎くらしのヒント

簡単レシピ     11/27up

 

家事暦       3/5up

 

乾物簡単レシピ

 

洗濯上手になりましょう

 

 

◎報告

 9月例会   9/20up

 

 

会員のページ

2020年9月買い物調べ 個人集計用紙

共同購入2020年度商品リスト

2020年予算対比グラフ用紙

kakei+操作マニュアル

 

2020年食費・光熱費調べ 個人用紙 

2020年食費・光熱費調べ 最寄集計用紙

 

お問い合わせはこちら 

 

藤沢友の会

 

 〒251-0871

 藤沢市善行5-11-8

 TEL&FAX 

  0466-81-1632

(活動日以外は不在)