2017年度 高年の集い

6月28日(水) 11:00~13:00

 

 プログラム

 

・読書 「鵠沼にて」

      『半生を語る』より

 

・感想 近況報告 

・会食               

 

 曇り空でしたが過ごしやすい日の中、8名の高年の方々の参加で始まりました。久しぶりの友との再会に話が弾み、著作集の朗読では皆さん静かに聞き入っておられました。

 

お一人ずつの限られた時間での近況と感想は、どなたも今を前向きに暮らしており、「友の会に出会って苦手なこともあったけれどやってみることで、沢山の事を学ぶことが出来た」「その時々に出会ったリーダーや友との交わりと著作集があったから今の自分がある事は、友の会のおかげ」の言葉がありました。また「これからの友の会に若い方が沢山集い、益々繁栄されることを祈っています。」と励ましを頂きました。そのあと来られなかった高年の方々の近況の報告をしながら、「会えると思って楽しみにしてきたのに…」との声も聞かれました。

 

 会食は総勢31名。元奉仕部と友情奉仕の16名で準備された美味しいお寿司のお弁当です。食前のお祈りをKさんにしていただき、豊かな時間となりました。また、会場にはお庭に咲いたからと持ち寄って下さった紫陽花、半夏生など季節のお花がきれいに飾られ、友を思い合う会員の温かさを感じた高年の集いでした。              

              (O記) 

 

2015年度 高年の集い

610() 11001300

出席者 高年会員 11人 送迎会員 4人 委員会 6人 友情奉仕部 14(送迎のみ2)

藤沢友の会80歳以上24人の会員に、「高年の集い」のおさそいをし、11人の参加がありました。

皆さんお元気で、この日を楽しみにしてきて下さいました。

1部は、(11001200) 読書 「生活の朝、昼、夜」―『みどりごの心』の感想と近況や入会のエピソードを人ずつお話して頂きました。出席者最高齢は、大正生まれ89歳、在会年数も60年。

その他の方でも、皆さん、昭和ケタの方で私にとり親世代です。お聞きするお話も知らないことばかりで、藤沢友の会の歴史を感じます。どの方も婦人之友や羽仁もと子先生との不思議な出会いばかりですが、何かに引きよせられて今日がある事を感じます。私は、まだまだ、人間らしい形だけ。先輩会員の生きる姿勢に、鍛えられつつ、本当の人間の形になる希望を感じました。

2部は、(12001300) 友情奉仕部が朝から用意して下さった奉仕部のお弁当を皆で頂きました。4テーブルに、23人ずつ分かれてすわって頂き、委員会・友情奉仕部の方もご一緒に歓談をしながらの会食です。

いつまでも話は尽きないようでしたが、お疲れが出ないうちに解散をしました。皆さん、とても、美味しかった。と何度も色々な方にお礼をして下さり、帰路につかれました。

奉仕部が作ったお弁当を初めて頂きました。見て美しく、お味もよく、そしてたくさんの貴重なお話も伺う事が出来、沢山の方の協力で、本当によい集まりが出来ました。何より、先輩会員が笑顔でお元気なのがうれしく、私たちもいっぱい元気になる1日でした。 (M記)

 

 

 

 What's New

 

◎講習会などのお知らせ

 

公開乳幼児を持つ母のグループ       7/8

 

森麻季ソプラノリサイタル

          7/31

 

◎くらしのヒント

簡単レシピ      12/26up

 

家事暦       5/30up

 

乾物簡単レシピ

 

洗濯上手になりましょう

 

 

 ◎報告

5月勉強会   6/18up

生活講習会   6/17up

最寄講習会   6/12up

 (明治最寄)

乳幼児を持つ母のグループ

        6/11up

6月例会        6/9up

最寄会の様子   5/30up

(松が岡最寄)

最寄会の様子   5/30up

(ほんまち最寄)

生活発表会    4/3up 

おとなとこどもの手仕事ワークショップ  4/3up

最寄講習会       3/21up 

 (旭が丘最寄) 

乳幼児を持つ母のグループお別れ会    3/17up 

乳幼児講習会  3/12up

子ども生活学校  3/3up

最寄講習会   2/21up

(藤が岡最寄)

1月勉強会          2/15up

最寄講習会   2/15up

(東海岸最寄)

料理講習会   2/15up

幼児小学生を持つ母のグループ       2/15up

 

 

 

◎会員のページ 

 

 

お問い合わせはこちら 

 

藤沢友の会

 

 〒251-0871

 藤沢市善行5-11-8

 TEL&FAX 

  0466-81-1632

(活動日以外は不在)