友情奉仕部 今月の活動報告(2016年度)

3月8日(水)10:00~14:00

・出席 11名

・読書 婦人之友3月号 今日のいのり 「小さき者であることを恐れない」
日本ルーテル下関教会牧師竹田大地さんが書かれています。「私たちは人を判断するときまず外面を見る。目に見えないことを見ることをしていない」と。「人は強大な力を手に入れるとそれを行使したくなるのが常、力ある者によって力なき者は搾取され利用されてしまう構図を生み出す」と書かれていますが、人間の姿、社会の有りようを思い起こされます。小さな者であることを心にとめて、謙遜さを忘れないようにしたいと思います。
読書を皆ですることにより感想が聞けて楽しく何よりの一年でしたとの意見もあり、読書を大切にしている集まりの良さを実感しました。

・次年度について
リーダーはSさんに決まりました。第二水曜日の活動日を、第四水曜日に変更いたします。

「えん」ボランティアは第一、第三水曜日です。一緒に活動する仲間を募集しています。


今年度最後の集まりでしたので、持ち寄り会食をしました。流石、技あり会員の作られたお料理は見た目も、お味もとてもおいしく、作り方のコツなども聞くことができ話も弾み楽しい一時でした。
次回は 4月5日(水)・19日(水)「えん」訪問 

       26日(水)友の家

(O記)

2月8日(水)10:00~14:30

・出席 12名

読書 婦人之友 2月号 今日のいのり 「御心のままになりますように」

今月は、フランス文学者であり、ひこばえ幼稚園主事の久米あつみさんです。想像力を磨くこと、自分からの見え方で世界を切り取るだけでなく、他者の立場で世界を見る力を身に着けることが大事。教育の面だけでなく、生活のあらゆる面でも学問の分野でも必要な要諦。困っている人、苦しんでいる人の気持ちを察することの出来る人になることが、幼児から成人に至るまでの教育の中心でありましょう。と書かれています。思いやりの心で平和に繋げたいですね。

内容 今回は会員リーダーも出席くださいました。高年会員について自分の立場で話し合いました。

 グループホーム「えん」報告 入所メンバー6・7人の方と1時間を過ごしています。入所メンバーの方職員の方にも快く迎えていただき、私たちも元気をいただき訪問を続けています。

 次年度も高年の集まりを機会にお弁当作りを行う事、手作業も進めてゆきたいと話し合いました。

 

差し入れもあり楽しい昼食の後は、かわいい小袋に3個のお手玉を入れた、乳幼児へのプレゼントの準備をしました。3月の乳幼児の集まりにお渡しできるのが楽しみです。

次回の集まりは  3月8日(水)です。 

(O記)

1月11日(水)10:00~14:30

・出席 7名

読書 婦人之友1月号 今日のいのり「神の義を生きた人高山右近」

作家で精神科医の加賀乙彦さんが書かれています。

今年2月大阪城ホールにて戦国末期のキリシタン大名である高山右近の列福式が行われます。家康を頂点とする幕府の命令、禁教令に逃げも隠れもせずに、個人の信仰を貫きフィリピンのマニラに一家そろって追放された、殉教の人とのことです。

・グループホーム「えん」訪問報告

12月21日2名で折紙サンタを持参して訪問いたしました。施設の中もクリスマスの飾りができていて、明るい雰囲気でした。メンバーさんは5名で傾聴と歌で過ごし、若いころに歌った歌詞を思い出して歌いきると満足げに次の歌と楽しんでいます。

・キッチン用品セールについて

20日最寄リーダー会でセールについて説明を予定しています。13日の衣料セールと同様に最寄ごとに販売をお願いいたします。

・次年度の友情奉仕の活動のしかたについて

特に午後の時間をどのように過ごすかを話し合いました。これからも次年度に向けて考え合ってゆきたいと思います。

子供の頃こんな遊びしたことありませんか。

休憩時間にチョコレートの包装紙でお人形をつくりました。集めたらまるで舞踏会のようでした。

昼食後、公共リーダーのもと、小学校入学セットを仙台友の会へ送る準備をしました。

 

次回は2月8日(水)です。
(O記)

12月14日(水)10:00~14:00

・出席 4名

読書 婦人之友12月号 今日のいのり「共に生きる」

かにた婦人の村名誉村長 天羽道子さんが書かれています。

かにた婦人の村は一昨年創立50周年を迎えた婦人保護長期入所施設です。

「この世に生を享けた者に無用な者は一人もいない」という創立者・深津文雄牧師の強い信念のもとで、それを実証してきた50年。お互いに隣人を知ることから始まって、認め合い、赦し合い、助け合い、受容し合う優しさが、かにたの特徴のように育ってきた村人の姿にかにた50年に実った果物を見る思いですと書かれています。

・グループホーム「えん」訪問報告

毎回笑顔で迎えてくださる、メンバーさんや職員の方々に元気をいただいています。少しでも生活に変化がある様にお手伝いができればと思っています。

家事家計講習会も終わり1か月ぶりの集まりです。4名の参加でしたが読書感想に続き、1月に行うキッチン用品のセールについて話し合いました。製菓用等の型で使っていない品を必要な方に使っていただきたいとの話しから始まり、キッチン用品全般のセールに決まりました。眠っている品が活用されることを願います。

昼食後は、折紙でサンタクロースをつくりました。クリスマスを前にした1221日の「えん」訪問の折に持ってゆきます。一時の笑顔が見られることを期待して。

 

(O記)

10月12日(水)10:00~14:00

・出席 7名

・読書 婦人之友10月号 今日のいのり「究極の生き方」

東京神学大学教授 小友 聡さんが旧約聖書のコヘレトの言葉を引用して書かれています。

自分の時を生きる責任。マルチン・ルターの「たとえ明日、世の終わりが来ようとも今日、私はリンゴの木を植えよう」今日という日を決してむだにしない。決して悲観的にならない。決して投げ出さない。「いきる」という責任を放棄しない。

与えられている命だから、喜んで引き受ける、責任を果たす生き方をする。これが究極の生き方と言われています。生きる責任という言葉に一人一人がとても大事な存在であることを実感いたします。

・グループホーム「えん」の報告

新しいメンバーさんも加わり、7名の方が集まりました。メンバーの方も慣れて楽しんでいただいています。

昼食後はお手玉の仕上げとお手玉袋の裁断をしました。

今日も昼食時の差し入れがありました。お手製の栗の茶巾絞り・故郷のいぶりがっこ・珍しい糸かぼちゃのサラダ。話も弾み楽しいひと時です。

 

<お知らせ> 

2017年1月27日 勉強会後 ホールにて友情奉仕部主催で、キッチン用品のセールを行います。出品よろしくお願いいたします。

(O記)

9月14日(水)10:00~15:00

・出席 8名

・読書 婦人之友9月号 今日のいのり「キリストの弟子は誰か」

牧ノ原やまばと学園理事長 長沢道子さんが書かれています。婦人之友

2011年7月号「聖書・呼びかける言葉」にて重度知的障がい者・高齢者福祉事業創立の経緯が書かれていることが追記されていましたので参考に読書を

しました。

・感想 「日本一を目指したのではない、私たちが関わる全ての人が幸せに

なり、互いに助け合うコミュニティ創りに貢献し続ける牧ノ原やまばと学園になる」とビジョンを掲げている団体です。利用者や同僚に対して辛抱強く

「ともに生きる」を実践しているスタッフ。弱い立場の方々と「ともに生きる」ことには大変な努力をされていることと思います。

記憶に新しい相模原で起きた痛ましい事件を思い出します。私たちにできる

ことを考えさせられました。

・グループホーム「えん」の報告

毎回4~5人の方が集まり童謡や演歌を歌っています。メンバーの方々には

とても楽しい時間のようです。昭和初期の歌や童謡の歌集を作成することに

しました。

「今度いつ来るの、毎日来てね」というメンバーさんの言葉に私たちも

励まされます。

・8月コンサートではお手玉とコサージュを販売しました。全額、災害支援金にさせていただきました。

・昼食後の作業

自宅で縫ってきたお手玉を仕上げました。仕上がった作品を見るのは楽しい

ものです。また、古切手の発送の準備を手伝いました。(保健医療従事者を

育てることに役立ちます。ご協力お願いいたします。)

(O記)

7月13日(水)9:30~14:30

元奉仕部のお弁当作り体験&会食 第2弾

 

*参加人数 27名(内友情奉仕部員・元奉仕部員計14名) 

*お弁当メニュー 

押しずし2種・太巻き・おいなりさん・新生姜の甘酢漬け・小松菜の辛し和え

・高原花豆の煮豆・水羊羹・豆腐とみょうがときゅうりの清汁 

 

下準備のあるものは前日に準備をして持ち寄り、当日は主に押しずしの押し方・巻きずしをきれいに巻く手順・おいなりさんの詰め方を丁寧に実習しました。 

部員以外の参加者13名は若い会員が多く、 お点前のように作り上げていくベテラン会員の手順に感心。

参加者それぞれが体験して12時前には出来上がりました。2人のかわいい参加者も加わり、盛り付けられたお弁当と丁寧に取ったおだしで作られた清汁の味に感動しながら皆で味わいました。

 

(O記)

6月8日(水)10:00~14:30

・出席 11

・読書 婦人之友 6月号 

    今日の祈り「全ての人が創造された目的に達するように」

 

・感想 

いただいた恵みに感謝し、的外れな意向や 態度について赦しを願う。そして必要な恵みを願う。

「ありがとう」「ごめんなさい」「よろしくお願いします」この3つの言葉を、謙虚に心から言えたらと思います。

・グループホーム「えん」の訪問報告

5月18日・6月1日それぞれ2名ずつ訪問いたしました。月に2回1時間ず

つの訪問ですが、顔も覚えていただき、待っていてくださる様子に訪問して良

かったと思えるようになりました。今回も持参したお手玉で盛り上がり、あっ

という間に1時間がすぎました。

・7月13日お弁当作り体験&会食の会。出席人数の確認・内容の確認  

 

申し込み18名、友情奉仕部員15名 合計33名の出席予定となりました。

・昼食後(うれしいおやつの差し入れもありました。)公共リーダーの音頭で

切手の整理と手仕事のグループに分かれて作業をしました。

「えん」に持ってゆくお魚釣り(籠はHさんが編んで下さいました)、

セールに販売するお手玉も出来上がりました。

 

              O記)

5月11日(水)10:00~14:30

・出席  11名 

・読書  婦人之友 5月号 今日の祈り「友をつくれ」 

  ―誰とであれ、何にであれ、友を作るという事に繋がるような生き方をー

 グループホーム「えん」の訪問報告 

今回はお手玉をもって2名が訪問。歌を歌いながらお手玉遊びをしました。

   子どものころに遊んだお手玉。懐かしかった事と思います。 

・「元奉仕部お弁当作り体験と会食」

 7月13日(水)40人の予定で準備中 

 6月3日(金)例会 申し込み締め切り。参加お待ちしています。 

・お昼 自家の柏の葉で包まれた柏餅の差し入れ、緑がとてもきれいでした。

きゅうりの漬物、えびせんべいなどの差し入れもあり、作り方をお聞きしたり

楽しいお昼の時間です。

 ・午後は絹地のお手玉の裁断。またグループホーム「えん」へ持ってゆく遊び道具としてKさんの布おもちゃ「魚釣り」を参考にフェルトで魚を製作しています。

 

次回は6月8日(水)10:00~14:30です。

(O記)

 

月13日(水)10:00~14:30

・出席  11名

・読書  婦人之友 4月号 今日のいのり 「尊厳あるいのちの回復を」

・感想  イエスは自分が立ち直ったら仲間を力づけるように言われています。皆で感想を聞きあう中でいつも新しい学びがあります。今年も良い交わりの中で活動をしてゆきたいと思います。

◎グループホーム「えん」訪問について

様子を聞きあいながら訪問をしてゆきます。

・訪問の記録

・手作りおもちゃの持参

・手仕事(アクリルたわしやちくちく縫いなど)

◎今年度の活動についての話し合い

・お手玉の製作

・元奉仕部のお弁当勉強会…7月予定

・「えん」への訪問と持参するおもちゃの製作…魚釣り予定

・音楽会で販売する品の製作

昼食 今日も差し入れが嬉しいです。

 

◎午後はお手玉の製作と次回お魚釣り製作の材料の持ち寄りについて確認。

◎7月お弁当勉強会の内容を話し合う。

献立:押しずし・太巻き・おいなりさん デザートは水羊羹を予定。 

元奉仕部の良く研究されたお弁当を友情奉仕部員だけでなく、参加希望の会員と共に勉強したいと思います。

2016年度初めての集まり。今年度からSさんも参加くださいます。そして公共リーダーも参加くださいました。

次回は5月11日(水)10:00~14:30です。

(O記)

 What's New

 

◎講習会などのお知らせ 

 

 

 

         

◎くらしのヒント 

 

家事暦      9/5up

 

乾物簡単料理レシピ

 

洗濯上手になりましょう

 

 

 

◎報告

乳幼児を持つ母のグループ

        9/24up

最寄会の様子   9/13up

(ほんまち最寄)

7月勉強会     9/2up

友情奉仕部    8/29up 

 今月の報告

100g単価を考える会  

           8/5up 

高年の集い      8/5up

片瀬公民館夏休み子ども料理教室            7/28up

 (合同最寄)

子ども生活学校 7/27up

最寄会の様子      7/24up

 松が岡最寄

幼児・小学生を持つ母のグループ      7/23up

鍋帽子®の伝達勉強会の報告            7/22up

7月例会        7/19up

公開乳幼児を持つ母の

グループ           7/18up

最寄講習会    7/15up

(ほんまち最寄)

生活講習会の報告  7/3up

乳幼児を持つ母のグループ               6/20up

乳幼児を持つ母のグループ            6/2up 

公共の日     4/28up 

おとなとこどもの生活発表会           5/4up

 

 

 

◎会員のページ 

*2017年9月買い物調べ 個人集計用紙

*2017年版

食費・光熱費調べ用紙

 

お問い合わせはこちら 

 

藤沢友の会

 

 〒251-0871

 藤沢市善行5-11-8

 TEL&FAX 

  0466-81-1632

(活動日以外は不在)