講習会

◆二最寄での生活勉強交流会

今年度は、新型コロナ感染拡大により、従来のような形での友の会活動・最寄の生活勉強ができないところもあります。そこで「二最寄での生活勉強交流会」を持つことにしました。

 

「暮らしが変わる こんな時こそ、つけよう家計簿」

 

どこの会場でも家計について取り上げています。家計簿をつけてみたい方、クラウド家計簿 kakei+ に興味のある方、会員とご一緒に来年の予算を立ててみませんか?

 

お客様・他の最寄の会員もご参加いただければと思います。人数制限のある会場もありますので、事前にお問い合わせください。当日は、検温とマスクの着用をお願いします。

 

内容などのお問い合わせやお申し込みは柏崎(090 2320 4017)またはお問い合わせのページからどうぞ。

◆二最寄での生活勉強交流会報告

★善行・ほんまち最寄 生活勉強交流会

日時:1020()  10時〜12時    会場:藤沢友の家ホール

参加者:善行 2名  ほんまち 7名  ゲスト 2名(会員) 子ども1名

内容

・読書:「ありのまま」婦人之友10月号

・各最寄の勉強の様子

2つの最寄が、ゆとりを持ってテーブルを丸く囲んで、話し合いました。

まず、善行最寄が「防災ポーチ」の生活勉強を見せました。婦人之友「ゼロ時の備え」を実践。普段から、外で災害にあっても、夜でも、いつも持つバッグを指定場所にして、持ち歩ける重さの備えが大切なのだそうです。

ほんまち最寄は、「摂りにくい食品を毎日の献立に取り入れましょう」励み表で5月から7月に3ステップで勉強したことを紹介しました。

最寄会に参加しにくい会員も一緒に、LINEで写真やコメントを送り合い、楽しく交流しているそうです。

20代から80代まで、出席者全員の「9ヵ月平均」を見合い、それぞれが生活の目標や、意識していることを話し、貴重な交流の機会になりました。

                (K記)

★松が岡・鵠沼海岸最寄 生活勉強交流会

日時:1020()  9時30分〜1130分    

会場:鵠沼公民館第3談話室

参加者:松が岡 8名  鵠沼海岸 5名  子ども1

内容

・読書:「保全の力と進歩の力」思想しつつ生活しつ上

・自己紹介及び読書感想

9ヵ月平均を出して  

方面がなくなり、久しぶりに大勢の集まりで新鮮です。ロの字になり、皆の顔が見えるように座りました。新しい若いメンバーも加わり、まず自己紹介。家族のこと、友の会との出会いと衝撃と読書感想などを話しました。今まで聞いたことのない話もあり、改めて友の会とその友との出会いに感謝しました。

9カ月平均を出してみると、若い家庭・年金生活家庭ではっきりと違いを感じる結果でした。コロナ禍でも、家計簿をつけていることで、不安なく過ごしていることがよくわかりました。婦人之友社kakei+については、次の機会に。

Sさん手作りのこんにゃくと野菜

 コロナ禍は、片付け・掃除・食・手作りに勤しんだ様子に、今まで培った友の会の生活力を感じました。それぞれ、たくさんの刺激を受け、次への生活の楽しみが増え、大勢での集まりの大切さを感じました。     

              (MS記)

 What's New

 

インスタグラム始めました(アカウント名:fujisawatomonokai)

 

クラウド家計簿「kakei+」のページができました!

 

◎講習会などのお知らせ

 二最寄での生活勉強交流会

 

  

 

  

◎くらしのヒント

簡単レシピ     11/27up

 

家事暦       3/5up

 

乾物簡単レシピ

 

洗濯上手になりましょう

 

 

◎報告

10月例会    10/18up

kakei+勉強会の報告  10/16up 

善行・ほんまちの生活勉強交流会の報告 10/27up   松が岡・鵠沼海岸の生活勉強交流会の報告10/27up 

 

 

会員のページ

友の新聞745号

2020年9月買い物調べ 個人集計用紙

共同購入2020年度商品リスト

2020年予算対比グラフ用紙

kakei+操作マニュアル

 

 

2020年食費・光熱費調べ 個人用紙 

2020年食費・光熱費調べ 最寄集計用紙

 

 

 

 

お問い合わせはこちら 

 

藤沢友の会

 

 〒251-0871

 藤沢市善行5-11-8

 TEL&FAX 

  0466-81-1632

(活動日以外は不在)