家庭は簡素に 社会は豊富に

全国友の会は雑誌「婦人之友」の愛読者の集まりで昭和5年に誕生し2020年に創立90周年を迎えました。

全国各地、海外に約15000人の仲間がいます。

 

わたしたち藤沢友の会は30才代から100才代まで約110人の女性で構成されていて、藤沢・茅ヶ崎・寒川を中心に活動しています。

家庭のよき成長こそ社会の健全な進歩のために大切であると考え、毎日の生活に欠くことのできない、衣食住のこと家庭経済のこと、子どものこと、環境のことなど身近な問題を取り上げて学びあい、地域に働きかけ、よりよい社会を創りたいと希っています。

※「家庭は簡素に社会は豊富に」は雑誌「婦人之友」の創立者 羽仁もと子の著作集第9巻『家事家計篇』に収められている言葉です。

イベントのご案内

 ◆第3回かぞくみんなの生活Laboのご案内です

子どもたちの『やってみたい!やってみよう!』の気持ちを大切に、かぞくみんなで体験して生活力アップ!

今年度第3回のかぞくみんなの生活Laboは「防災」がテーマです。

 

災害があったときにどう行動する?日頃から備えておけることは?

かぞくの安心シートづくりと災害時に役立つ防災クッキングの実習をします。

他にも、いつも持ち歩きたいポーチの中身や非常時のトイレのことを一緒に考えます。

 

・日時 2024年3月2日(土)10時~12時

・場所 藤沢友の家

・対象 幼児・小学生とその家族

・参加費 ひと家族600円(ほかにクッキング材料費1人50円)

 

お申し込み、お問い合わせはこちらから

これまでのかぞくみんなの生活Laboのようすはこちら

かぞくみんなの生活Laboチラシ

※画像をクリックすると拡大してご覧いただけます



◆2024年度音楽会のご案内です

「世界一受けたい授業」や「題名のない音楽会」などのテレビ番組でもおなじみの、青島広志さんのプロデュースによるコンサートを開催します。

小さなお子さまから大人まで年齢を問わず楽しめる、クラシックからポピュラー曲まで交えた音楽劇です。

0歳児から入場可能、お子さまが声を出しても大丈夫。みなさんでご一緒に、本物の音楽を存分に楽しみましょう!

 

青島広志のおしゃべりコンサート≪ペール・ギュントの大冒険≫

・日時 2024年7月24日(水)13:30開演(12:30開場)

・場所 茅ケ崎市民文化会館 大ホール

・詳細はこちらのページをご覧ください

・お申し込みは、お近くの会員またはお申し込み専用ページからどうぞ

青島広志のおしゃべりコンサートチラシおもて

※画像をクリックすると詳細ページに移動します



乳幼児を持つ母のグループの集まり(hahaco.)のご紹介です

赤ちゃんから未就園児までのお子さんを持つお母さんたちの集まりです。先輩お母さんも加わって、乳幼児期に大切なことを読書や日常の生活を通して学び合っています。

「ちょっと気分転換したいな」「子育ての話を誰かとしたいな」と思ったら一度遊びに来ませんか。

 

・活動日:毎月1回(月曜日)10:00~12:00ごろまで

 ※年間の予定はこちらをご覧ください

・場所:藤沢友の家

・参加費:300円(実習などの場合は実費をいただくことがあります)

・参加や見学ご希望の方はお問い合わせからどうぞ 

お知らせ

 ◆今年は雑誌「婦人之友」が創刊されて120周年です。

これを記念し婦人之友社では特設サイトが設けられています。ぜひご覧ください。

(画像をクリックすると婦人之友社建業120周年記念サイトにジャンプします)

◆ noteで「クラウド家計簿kakei+」についての配信が始まっています。

kakei+の使い方だけでなく、家計にまつわる羽仁もと子のことばなども取り上げられています。ぜひ読んでみてください。 

(画像をクリックするとnoteのサイトにジャンプします)

◆  クラウド家計簿「kakei+」のページができました! 

◆  インスタグラム始めました!(アカウント名:@fujisawatomonokai)